よくあるご質問

目の下のシミを取るにはどんな方法がありますか?

目の下のシミは肝斑もしくは茶クマの可能性が高いです。診察後、症状に合わせた治療を行います。

目の下のシミでお悩みですね。
目の下にシミが目立つ場合、肝斑もしくは茶クマの可能性が高いと思われます。

(1)肝斑


肝斑は、目の下や目尻などに現れやすいシミです。
肌との境界がはっきりしないシミで、べったりと広がった形状が特徴です。

肝斑ができる原因は判明していませんが、紫外線のダメージでメラニン色素が蓄積されたり、妊娠やピルの服用、ストレスなどで女性ホルモンのバランスが乱れると発症しやすいといわれています。

◯ 肝斑の治療方法


肝斑の治療方法肝斑の場合、一般的なレーザー治療では悪化する可能性があるため注意が必要です。

銀座肌クリニックでは、肝斑にも照射可能なレーザー「ジェネシス」に、「ライムライト」などの光治療や「ケミカルピーリング」「イオン導入」などの美肌治療、処方薬を組み合わせて肝斑治療を行います。

>>肝斑の治療方法を詳しく見る

(2)茶クマ


クマにもいくつか種類がありますが、茶クマの場合はシミと同様の症状が現れます。
茶クマができる原因としては、次のようなものが挙げられます。
・紫外線のダメージによるメラニン色素の蓄積
目のこすり過ぎなどによる色素沈着
・アトピー性皮膚炎などの炎症による色素沈着

◯ 茶クマの治療方法


茶クマの治療方法茶クマの治療にも、肝斑と同様、複数の治療を組み合わせた治療が効果的です。

美肌効果を高めるレーザー治療「ジェネシス」に加えて、美白効果のある「ハイドロキノン配合クリーム」などを塗布することで、相乗効果が見込めます。

>>茶クマを含むクマの治療方法を詳しく見る

目の下は皮膚が薄く、お化粧などでもシミを隠しにくい箇所ですので、ぜひ美容皮膚科での治療もご検討ください。

当クリニックでは、女性医師が目の下のシミの種類・原因を診断したうえで、最適な治療法をご提案します。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

 シミ取り治療なら私たちにお任せください! 

完全予約制

03-6680-8386

【受付時間】11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)
※業者様は、03-3486-3635へお願い致します。

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。


Page
Top