炎症後色素沈着

炎症後色素沈着の原因

炎症後色素沈着とは、ニキビ・やけど・アトピー性皮膚炎など、皮膚の炎症の後にできるシミです。炎症が引いた後に残る茶色い跡で、世代や性別を問わず様々な人が発症します。


目次 [ 非表示にする 表示する ]

炎症後色素沈着の特徴

炎症後色素沈着は肌の炎症が起こった跡にできるシミで、炎症の赤みが引いた後に現れます。茶色く残ったニキビ跡や、虫刺されの跡なども炎症後色素沈着の一種です。 紫外線を浴びることで、色が濃く悪化します。

時間の経過とともに徐々に薄くなりますが、自然に消えるまでには数年かかる場合もあります。

炎症後色素沈着の原因

炎症後色素沈着の原因

肌に炎症が起こったときに、メラニン(シミの原因となる色素細胞)を排出するメラノサイトが刺激され、メラニンが生成されてしまうことで発症します。

肌のターンオーバーが正常な場合、生成されたメラニンは垢として肌の外に排出されるため、シミにはなりません。しかし、ターンオーバーの乱れや滞りが起きてしまうと、メラニンが肌の内側に沈着し、シミとなるのです。

さらに炎症が起こった箇所に紫外線を浴びたり、擦って刺激を与えてしまったりすると、メラノサイトの働きが活発になり、シミができやすくなります。

炎症後色素沈着の治療法

炎症後色素沈着を改善するためには、肌への刺激を最小限にしながらターンオーバーを促す必要があります。
ケミカルピーリングは、少ない負担でターンオーバーを正常化し、炎症後色素沈着だけでなくシワやニキビにも効果がある治療です。

  ケミカルピーリング(薬剤治療)
部位 顔、背中
痛み サリチル酸はピリピリする場合あり。乳酸はほぼ痛みなし。
ダウンタイム なし

さらに、ターンオーバーを促進させるコスメを併用すると効果が高まります。

シミのメカニズム

炎症後色素沈着の原因や治療法についてご説明してきましたが、そもそもシミはどのようにしてできるのでしょうか?シミのメカニズムについて解説いたしましょう。

シミができる仕組み

炎症後色素沈着の予防法

紫外線対策

炎症が起きている箇所に紫外線を浴びると、メラニンの生成がより活発になってしまうため、炎症後色素沈着が起こりやすくなります。
紫外線は一年中降り注いでいるため、日焼け止めや日傘での紫外線対策はきちんと行いましょう。


正しいスキンケア

炎症後色素沈着の改善にはスキンケアが重要

スキンケアは、効果の高い化粧品を使うだけでなく、使い方にも気を付けましょう。正しくスキンケアを行わないと、シミを悪化させてしまう場合があります。
炎症後色素沈着を含む、シミ全般は摩擦によって悪化してしまいます。肌をゴシゴシと擦るようなスキンケアは避け、洗顔やクレンジングは優しく行いましょう。

スキンケアの方法やコスメ選びは専門の医療機関で相談するのがおすすめです。
銀座肌クリニックでは、医療機関専売のコスメを販売しているだけでなく、使い方のアドバイスも行っております。お気軽にご相談ください。


医療機関専売のドクターズコスメ

当クリニックでは、医療機関専売のドクターズコスメを数多く取り扱っています。
市販品にはない成分を使用したものや、有効成分が高濃度のものなど、クリニックでしか手に入らない化粧品です。
アドバイスや試用も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

ノーベル賞受賞成分EGFがターンオーバーを促進
エムディア

ノーベル賞受賞成分EGFがターンオーバーを促進 エムディア

お肌の代謝を促進する成分を数種類配合。炎症後色素沈着の原因であるターンオーバーの滞りを防ぐことができます。美白タイプのものをお使いいただけば、シミが薄くなる効果も期待できます。

AHA、BHA、ハイドロキノン配合の洗顔石鹸
スキンピールバー
ハイドロキノール

AHA、BHA、ハイドロキノン配合の洗顔石鹸 スキンピールバー ハイドロキノール

肝斑の治療薬にも配合されている美白成分「ハイドロキノン」を配合した洗顔石鹸。AHA、BHAが古い角質を取り除き、透明肌へ導きます。洗顔はもちろん、ボディソープとしてもお使いいただけます。

炎症後色素沈着以外のシミ

シミの種類診断に戻る

カウンセリング予約はこちら

電話でのお問い合わせ・ご予約

03-6680-8386

WEBからのカウンセリング予約

予約フォーム

【完全予約制】診療時間 11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)
※業者様は、03-3486-3635へお願い致します。

銀座肌クリニックのLINE@

LINE@

LINE@

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。


Page
Top