ケミカルピーリングでシミは消えますか?

ケミカルピーリングでシミは消えますか?

時間はかかりますが、少ない負担でシミが薄くなります。他の治療と組み合わせると効果的です。

ケミカルピーリングとは?

「ケミカルピーリング」は、薬剤を直接肌に塗り、皮膚表面の古い角質を取り除く治療です。繰り返し行うことで、シミが徐々に薄くなる効果を期待できますが、レーザー治療や光治療に比べて効果の出方は穏やかです。

肌への負担が少なく、施術直後の腫れなど、ダウンタイムはほとんどありません。思い立った時に、気軽に受けていただける治療です。

ケミカルピーリングのシミ治療効果

シミの原因とケミカルピーリングのシミ治療効果

シミは、主に紫外線から肌を守るメラニン色素の蓄積が原因で発生します。メラニン色素は、通常であれば時間とともに排出されますが、ターンオーバーが乱れ、皮膚の奥に溜まってしまうことでシミの元となります。

ケミカルピーリングで古くなった角質を取り除くと、細胞が活性化。ターンオーバーが正常になり、シミの改善や美白効果が得られます。

ケミカルピーリングとレーザー治療の組み合わせでシミ取り効果アップ

ケミカルピーリングは、既にできてしまったシミへの治療効果はもちろん、シミ予防効果も期待できる治療ですが、肌の奥にあるメラニン色素を取り除くには時間がかかってしまいます。ケミカルピーリングのみでシミ治療を行う場合、4カ月~半年で5回~10回ほどの治療が必要です。
しかし、ライムライトなどの光治療や、レーザー治療のジェネシスと組み合わせていただくことで短期間でシミを治療していただけます。

シミ・くすみ・そばかす・毛穴の悩みをまとめて改善!

シミ・くすみ・そばかす・毛穴の悩みをまとめて改善!

銀座肌クリニックでは、ケミカルピーリングとライムライト・ジェネシスを組み合わせ、今あるシミを改善するだけではなく、シミに悩んでいたことすら忘れるような、シミができにくい美しい肌を目指すコース「若返り・肌再生プラン」をご用意しています。

銀座肌クリニックのケミカルピーリング

当クリニックのケミカルピーリングでは、「サリチル酸」「乳酸」2種類の薬剤を、患者さまの肌質やシミの状態によって使い分けています。

サリチル酸によるピーリング

角質除去の効果があり、日本皮膚科学会発行の『ケミカルピーリングガイドライン』でシミ治療の選択肢として明示されています。

ピリピリした刺激を感じる場合がありますが、強い痛みはありません。 ジェネシス、ライムライトなどのレーザー治療や光治療、イオン導入と同日施術が可能です。

乳酸によるピーリング

サリチル酸に比べて皮膚の深いところに作用するという特徴があり、1回の治療で肌のトーンアップをご実感いただけるという特徴があります。

低刺激で痛みがないため、敏感肌の方にもおすすめです。

ケミカルピーリングはシミ取り以外にも効果を発揮!

ケミカルピーリングは、正常なターンオーバーを促す治療ですので、シミ治療に限らず、炎症後色素沈着、ニキビやシワ・たるみなど、あらゆる肌トラブルに対して治療効果があります。

>>ケミカルピーリングによるシミ取り治療について更に詳しくはこちら

シミのお悩みは銀座肌クリニックにお任せください

シミにはさまざまな種類があるため、複数の治療を組み合わせることによって大きな効果を発揮できます。
銀座肌クリニックでは、シミ取り・シミ予防のほか、くすみ・そばかす・肝斑や、毛穴・小じわなど、様々な肌のお悩みをまとめて改善できる、当院人気No.1の若返り・肌再生プランをご用意しております。
もちろん、無理に治療をおすすめすることはございません。まずはお気軽にご相談ください。

>>若返り・肌再生プランについて詳しくはこちら

関連するご質問

≪ よくあるご質問の一覧に戻る

カウンセリング予約はこちら

電話でのお問い合わせ・ご予約

03-6680-8386

WEBからのカウンセリング予約

予約フォーム

【完全予約制】診療時間 11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)
※業者様は、03-3486-3635へお願い致します。

銀座肌クリニックのLINE@

LINE@

LINE@

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。


Page
Top